COVID-19対策(2021年04月06日更新)

コミュニティ通知:

当学院は現在、進行中の新型感染コロナウィルス(COVID-19)を注意深く監視しています。私たちの最優先事項は、学校内外の生徒の健康と安全にあります。教育の継続性を確保しながら、COVID-19の拡大を制限するための情報に基づいた行動を取っています。
今後もコミュニティーを定期的に更新し、追加の対策についてメールでお知らせします。

ヨシダに在籍している学生へ:

COVID-19の感染拡大に伴い、皆様には部分的に(或いは全面的に)オンライン授業での受講をお願いしています。
本当は教室で授業を受けるのが一番良いのですが、感染拡大を防ぐ為にも、是非皆さんの協力をお願いします。

2020年度に応募された方へ:

2020年10月1日より、日本政府は留学生に対しての入国を段階的に緩和しています。
入国前14日間の健康や、入国72時間前のCOVID-19検査、入国後の14日間隔離と言った手順を経て、
留学が可能になります。こう言った状況がいつまで続くのかは現段階では不明です。

また、既に発行しているCoEは期限が切れているように見えますが、今回は2021年4月30日まで書類としての効力があります。1月に来日出来るように準備を進めていますが、4月に変更したい方はご連絡ください。
2021年1月21日追記:
2020年4月生、7月生、10月生、2021年1月生の在留資格認定許可書の期限は2021年7月31日まで有効となりました。
詳しくは、厚生労働省のHPでご確認ください。
http://www.moj.go.jp/isa/nyuukokukanri01_00155.html

・在留資格認定証明書の有効期間について(1/21更新)(上記URLより抜粋)
http://www.moj.go.jp/isa/content/930005022.pdf

2021年3月5日追記:
3月7日に解除を予定していた緊急事態宣言は2週間期間が延長になり、
それに伴い各国の日本大使館でのビザ発給業務の停止期間も同様に延長になります。

2021年4月6日追記:
緊急事態宣言が解除解除されましたが、依然として留学ビザの発給業務の再開の目途はたっていないようです。
新しい情報が入り次第学生の皆様に共有します。

入国を控えている学生にはご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。



留学生の特典

留学希望者は入学金の免除(特典)がありますので、まずこのサイトをチェックしてください。

Learning Japanese

「ひらがな」「カタカナ」「漢字」などのストロークを学ぶことができます。日本語を学ぼうと思っている方は、このサイトをチェックしてください。

Learning Japanese.

お知らせ

ワーキングホリデー ビザでの日本語学習も歓迎いたします!

三ヵ月の短期学習は1月, 4月, 7月, 10月の年4回開講しています。

六ヵ月以上の日本語学習を希望される場合は学生ビザ を取得すると最長2年間勉強できます。


—–English (Svenska)—–
CSN

CSN is the national authority that handle the Swedish financial aid for students.

プロモーション Video

日本語教師及び養成


日本語教師の応募要領の詳細及びお問合せ先。


実践日本語教師養成(無料)の応募要領の詳細及びお問合せ先。